長命寺

近江八幡市の北、琵琶湖沿いにある長命寺山(333m)の頂上近くの山腹(約250m)に位置する寺院です。西国三十三所第三十一番札所にあたり、聖徳太子の開基と伝えられています。

麓から本堂までの石段は808段あるとされており、歩いて登ると20分程度です。

車で登ることもできますが、それでも山上駐車場から本堂までは150段程度の階段となります。

建物、鐘楼、像など数多くの重要文化財があり見ごたえがあります。天気のいい日は琵琶湖の眺めも楽しめます。市外の観光地から少し離れていることもあり、それ程人も多くなく、ゆったりと過ごせます(石段を別にすれば)。

長命寺_西国三十三所

日本遺産にもなっています。

長命寺・観音正寺を含む『西国三十三所観音巡礼』が日本遺産に
滋賀県近江八幡市にある長命寺、観音正寺など関西2府4県と岐阜県の寺を含む「西国三十三所(さいこくさんじゅうさんしょ)観音巡礼」が、文化庁の認定する「日本遺産」に選ばれました。 日本遺産とは・・・ 「地域に点在している文化財をスト...

長命寺(ちょうめいじ) – 西国三十三所第三十一番札所 とは

場所・拝観情報・山上駐車場

  • 拝観時間:8時~17時
  • 拝観料:無料
  • 山上駐車場:料金無料(10台程度)

長命寺R

車で山上駐車場に行く場合、この奥の細い道を入っていきます。クネクネ山道で細いので、大きい車の人は気を付けてください。

アクセス

近江バス

JR近江八幡駅から近江鉄道バス・長命寺線(長命寺行 or 休暇村行)で行けます。

JR近江八幡駅からお得にバス利用 近江バス回数券のバラ売り
JR近江八幡駅からのお得シリーズ第2弾(いつシリーズになったかは不明)、近江バスです。JR近江八幡駅の北口、南口、イオン店内にある金券ショップですが、JRの格安切符だけでなく、他の金券も販売しています。 大阪、京都などから電車で近江八...

「長命ずいかくの湯」無料送迎バス

長命寺登り口の前にある日帰り温泉施設「長命ずいかくの湯」の無料送迎バスが、約2時間ごとに近江八幡駅北口から出ています。

長命ずいかくの湯を利用されるのであれば、このバスを利用すれば無料です。入湯料は1280円(300円引きクーポン使用で)しますが、往復の近江鉄道バス代が無料になったと思えば、数百円で温泉に入れてお得感があります。

自家用車

彦根方面からの場合、湖岸道路を来て、長命寺川を渡る手前を右折です。守山・野洲方面の場合、湖岸道路から長命寺川を渡った後、左折です。

 駐車場

02 長命寺入り口

下から歩いて登る場合は、この写真の道路がカーブしているところが少し広くなっているように見えると思いますが、そこに数台停めることができます。

もしくは、隣接の日帰り温泉施設「長命ずいかくの湯」の駐車場を利用することになると思います。

実際に登ってみました長命寺

長命寺までの八百八段 前編
草創1300年記念(2016-2020年)で注目されている西国三十三所の第三十一番札所である長命寺に行ってきました。ちなみに、近江八幡市には第三十二番 観音正寺と2ヶ所あります。 場所は近江八幡市の北部、琵琶湖沿いにそびえる(ってほど...
長命寺までの八百八段 後編
いよいよ登り切ったぜ長命寺。後編では長命寺の各所の紹介、琵琶湖絶景ポイント、鐘をついてみよう!などを紹介します。 前編は「長命寺までの八百八段 前編」を見てください。 アクセスなどは固定ページ「長命寺(ちょうめいじ) – 西国三...

注意点

長命寺には自販機の一つもありません。飲み物などは麓で購入してから登りましょう。

お勧めシーズン

あじさい(境内に約500本)の咲く6月下旬頃 〜 7月上旬頃

長命寺リターンズ
滋賀県近江八幡市の北部、琵琶湖沿いにある長命寺山の頂上近くに建つ西国三十三所第三十一番札所・長命寺については、以前に歩いて登って紹介しました。でも、やり残しがあったのです。 【過去記事】 「長命寺までの八百八段 前編」 「...