「みずかがみ」平成30年度 新米入荷しました

みずかがみ」は近江米の人気ブランドです。2013年に滋賀県で誕生した新しいブランド米ですが、大そう人気があるようで、需要に生産が追いついておらず、滋賀県内で年々作付面積を増やしています。

その特徴として、

・炊きあがりはキラキラつややか

・ほどよい粘り

・かみしめるとまろやかな甘み

・冷めてもおいしく、おにぎりやお弁当にもおすすめ

ということです。「みずかがみ」を開発した滋賀県の農業技術振興センターは「近江八幡市安土町大中」にあります。この大中は、元々は琵琶湖の内湖だったところを干拓して農地としたところであり、広大な農地が広がっています。そんな近江八幡市から生まれたブランド米「みずかがみ」是非一度ご賞味ください。

我が家は特定の米を買うということは無いですが、基本的に島根県産米と滋賀県産米が多いです。滋賀県産米の場合、「みずかがみ」を買うことが多いです。値段もお手ごろです。

 

前置きが長くなりましたが、そんな近江ブランド米「みずかがみ」の平成30年度新米が入荷したとのニュースが出ていました。

 

 

今回ニュースになっていた場所は、「JAグリーン近江 ファーマーズマーケット きてかーな」という農産物直売所です。場所は近江八幡市多賀町というところです。近江八幡市の代表的な観光地である、八幡堀やラコリーナ近江八幡からも近く、2014年にオープンしたのですが、地元の人から観光の人まで人気の農産物直売所となっています。

場所はこちら↓ ついでに外観写真も。

ファーマーズマーケット きてかーな

「きてかーな」の詳細については、JAグリーン近江のHPを参照してください。定休日:水曜日です。

直売所案内|JAグリーン近江/ぐりんぴーす
管内以外の方や農家以外の方々にも楽しんでもらえるよう、菜園や生活の知恵、料理レシピ、毎月の様々な特集記事など豊富なコンテンツを掲載。毎月抽選でJAグリーン近江オリジナル図書カードプレゼントやちょきんぎょグッズなどの企画プレゼントを実施。農業体験者の田植えから刈り取りまでの稲の成長記録も掲載。

 

店内には野菜、果物、近江牛、植物、お菓子、パン、弁当、手芸品など農産物だけではなく様々なものが売られています。県内でも最大クラスの直売所のようです。

イートインでジェラートも売ってます。このジェラートは、近江八幡市の隣、蒲生郡竜王町にある古株牧場の「湖華舞」というジェラートです。車で竜王ICを利用される場合は、そこに向かう通り道に牧場と直営ショップがあるので、牧場で牛を見て、直営ショップでお土産に買って帰るというのもどうですか?

みずかがみ_きてかーな

「みずかがみ」ですが、日本穀物検定協会が実施する、平成29年産米の食味ランキングにおいて、3年連続最高ランクの「特A」に格付けされているようです。玄米30kgで10,800円(税込)です。おひとついかがですか?精米済みの5kg売りもあるのでご安心を。

そういや、先日の飛び出し坊や・とび太くん、背景がお店っぽいですかね?あれはどこだったんでしょうね?

ラコリーナ近江八幡からも近いので、帰り道についでに寄ってみるとかもありです。

 

↓「みずかがみ」楽天市場でも売ってます(上のも楽天ですが)。

 

まだ新しいブランド米なので比較的価格もお手ごろ価格となっています。お米って重いから通販で買うと玄関までお届けしてくれて便利ですよ。

ファーマーズマーケット きてかーな

あと、JAのおっさんの顔出しパネルがあります。でもこのパネル、目は付いているので鼻と口のところから顔を出すことになります。

コメント