新種発見・飛び出し坊や 元祖船頭とび太くん?

スポンサーリンク

八幡堀周辺では出尽くしたと思っていた「飛び出し坊や・とび太くん」ですが、またまた新しいとび太くんが出てきました。ちなみに飛び出し坊やはお隣の東近江市(そのなかでも旧八日市市)が発祥ですが、なぜか最近は近江八幡市の八幡堀界隈でよく目にします。

 


ちなみに今回、八幡堀周辺と書きましたが観光の中心地からはかなり外れています。八幡堀は非常に長く、多くの観光客が散策している範囲は、ほんの一部です。このとび太くんは、西の湖やラコリーナ近江八幡の近くにある、水郷めぐりの船乗り場にいました。

元祖船頭とび太くん

元祖船頭とび太くん

元祖船頭とび太くん

元祖船頭とび太くん

微妙にデザインが違う2体のとび太くん。本当はこの2つのデザインを表裏にして作りたかったんじゃないの?と思ってしまうのですが、2体とも表裏同じ絵です。名前は「元祖船頭とび太くん」としましょうか。

 

八幡堀観光のど真ん中にあった「新種発見・飛び出し坊や 船頭とび太くん」と違うのは、こちらの船頭さんはちゃんと走ってます。駐車場から飛び出すイメージで置かれています。あっちのは船に乗ってましたからね。

 

ただ、この飛び出し坊や・とび太くんは台座が他のと違うんですよね。また、姿形は0系とび太くんなんですが、影が付いたようになっているし・・・。

 

一番の違和感は、老けてること。顔のしわ、白髪の混じった髪、とび太くんではなく、とび太爺ですか???

 

過去の「飛び出し坊や・とび太くん」は、固定ページ「飛び出し坊や「とび太くん」を探せ!」にいます。

コメント