新種発見・飛び出し坊や「もんてみて」漁師太郎くん

平成最後の日とか関係なく、久しぶりの飛び出し坊や・とび太くんです。元々からの近江八幡市内ですが、簡単には見に行けません。

飛び出し坊やとび太くん_沖島漁師太郎くん

漁師の格好をした飛び出し坊や・とび太くん。名前は「漁師太郎くん」です。

今回は完全に場所を明らかにします。置いてあるのは「沖島」です。

近江八幡市沖島町、世界的にも珍しい淡水湖上に人が住む島です。近江八幡市の堀切港から定期船が出ています。

 

沖島漁業会館

沖島港で船を降りた目の前にある沖島漁業会館。漁師太郎くんはその隣にいるので直ぐに見つけられます。

漁師太郎くん、大分傷んできてましたね。

ここで少しだけ沖島を紹介。

沖島マップ

ハイ、こんな島です。

近くの公園に置いてあった「沖島マップ」。

ホオジロ広場と見晴らし広場しかありません。かなりザックリとした案内板です。

実際はそんなことは無く、小さいながら歩き回ると趣があって楽しい場所です。

琵琶湖の離島『沖島』への行き方:沖島通船の乗り方
海が無い滋賀県なのに島民がいます。琵琶湖上の離島「沖島」は、世界的にも珍しい淡水湖上で人が住む島です。 住所は近江八幡市沖島町、対岸からの距離は1.5kmほどで、移動は船舶のみ。フェリーというほど豪華ではないが、結構立派な船で50人ほ...

家に帰ってネット検索をしていたら驚愕の事実を発見!

なんと、沖島には漁師太郎くんだけではなく、「菜の花(なのか)ちゃん」というのがいるらしい。・・・もう一回船で渡るのか???

まぁ今回は十分に歩き回れなかったので、そのうちもう一回・・・。

コメント