滋賀県内ロケ地の映画紹介_2019年 冬 その5

定番ネタのロケ地情報ですが、今回、近江八幡市はありません。愛荘町、米原市、彦根市です。

  1. あの日のオルガン
  2. 母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

の2作品です。ネタの情報元は、滋賀ロケーションオフィスです。

映画「あの日のオルガン」

  • 公開日: 2019年2月22日(金)
  • 出演者:戸田恵梨香 大原櫻子 ほか

【公式HP】

映画 あの日のオルガン
太平洋戦争末期、日本で初めて保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの実話を描く『あの日のオルガン』が2019年2月22日(金)公開。託されたいのちを守りぬこうとするヒロインたちの奮闘を描いた真実の物語。

どんな話かというと、戸田恵梨香が大原櫻子の頬をビンタする話です。・・・というわけではなく、戦時中に子供たちを守るために、保育園ごと疎開するという感動物語(実話)です。

保母役の一人として堀田真由が出演しています。「わろてんか」に主人公の妹役で出演後、最近では「チア☆ダン」、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」にも重要な役どころで出演していますが、滋賀県長浜市の出身です。

印象に残る顔立ちなので、今後も期待大です。

滋賀県内のロケ地

【米原市】伊吹山麓

【愛荘町】手おりの里 金剛苑

「「伊吹山麓」では、滋賀ロケサポーターの皆様にもご協力頂きました。雪が降る寒い中、小さいお子様にもエキストラとして頑張っていただきました。

また、美術さんイチオシのロケ地「手おりの里金剛苑」では、昭和にタイムスリップしたような雰囲気が漂う中、こちらも滋賀ロケサポーターの皆様にご協力頂き撮影が行われました。」

(滋賀ロケーションオフィスのコメント)

 

「伊吹山麓」はNHK朝ドラ「まんぷく」のロケ地にもなっています。

「手おりの里 金剛苑」は以前に遺留捜査のロケ地として出てきた場所です。

滋賀県内ロケのドラマ紹介_2018年夏 その3
今回も近江八幡市ロケでは無いですが、滋賀県内で撮影が行われたドラマが放映されるので紹介します。写真は本文と全く関係ありません。5月頃に鯉のぼりが沢山ぶら下がっていた八幡山の麓にある日牟禮神社の境内です。 木曜ミステリー「遺留捜...

戸田恵梨香と言えば、2019年9月30日(月)から始まるNHK連続テレビ小説101作目「スカーレット」の主演が決まっています。信楽を舞台とする陶芸の話なので、県内ロケも多そうです。こちらも楽しみです。

映画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」

  • 公開日: 2019年2月22日(金)
  • 出演者:安田顕 松下奈緒 村上淳/石橋蓮司 倍賞美津子ほか

【公式HP】

映画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」
2/22(金)公開!映画『ぼくいこ』公式サイト。【母が遺した“愛のかたち”に涙する!感動の実話。】 出演:安田顕 松下奈緒 村上淳 石橋蓮司 倍賞美津子 監督:大森立嗣 主題歌:BEGIN で贈る家族の実話。

こちらも実話を元にした感動物語です。詳細は公式HPを見てください。

滋賀県内のロケ地

【彦根市】新海浜水泳場

「物語の終盤に琵琶湖が舞台となるシーンが登場しますが、このシーンは彦根市の新海浜水泳場で撮影されました。いくつもの琵琶湖岸の砂浜を探し回って、作品のイメージにぴったり合ったのが新海浜水泳場でした。母親を亡くし、残された家族がお互いの感情をぶつけあう、とても感動的なシーンとなっています。公式HPの予告ムービーにも、この琵琶湖で撮影されたシーンが少し登場していますので、ぜひご確認ください。」

(滋賀ロケーションオフィスのコメント)

 

「新海浜水泳場」ですが、場所はこの辺りです。

彦根市と言っても 、彦根市の南西の端っこ。すぐ隣は東近江市(能登川)です。ただ能登川も細くあるだけで、そこを越えればすぐに近江八幡市です。

ウィンドサーフィンで人気の場所みたいです。

おまけ

もういいかなって感じですが、木曜ミステリー「刑事ゼロ」第7話でも滋賀県庁が出てきました。本館玄関前だそうです。

滋賀県庁は機会があれば行ってみたいですね。まぁ大津に出る用事はほぼ無いですが。

 

ちなみにアイキャッチ画像は「藤ヶ崎龍神」の近くの砂浜です。琵琶湖の砂浜写真がこれしかなかったです。

コメント