2019年 『左義長まつり』ダシコンクール結果

2019年(平成31年)・3月16日、17日に近江八幡・左義長まつりが行われました。

近江八幡市に420年余伝わる国選択無形民俗文化財の祭りです。場所は、八幡山の麓にある日牟禮八幡宮と、旧市街が中心となります。

1日目の夕方、左義長ダシコンクールの審査結果が発表されました。

山車は全部で13基です。優勝と準優勝となったダシを紹介します。

平成31年 第68回左義長祭山車コンクール審査結果

優勝:第11区 「摩利支天」~心願成就~

2019年_左義長まつり_近江八幡市

全体像はこんな感じ、天気悪かったのでちょっとぼけてます。

2019年_左義長まつり_近江八幡市

左義長ダシのアップ。これは綺麗に撮れてます。

イノシシも凄いけど、後ろの御朱印帳も素晴らしい出来栄えです。昨年に続いての優勝とのことです。

ちなみに昨日の記事でアイキャッチ画像に使ったのがこれです。

素人目にイケてると思ったのか、たまたま写真写りが良かったのか???

2019年_左義長まつり_近江八幡市

1日目の午後、渡御(とぎょ)に出発する様子。

準優勝:為心町(いしんちょう)「時々刻々」

2019年_左義長まつり_近江八幡市

こちらはリアルタイプのイノシシですね。

為心町も後ろの飾りが凄いです。上の方がちょっと切れちゃってるんですが懐中時計のようです。

全体写真は見知らぬおじさんがバッチリ映っていたので割愛です。

2019年_左義長まつり_近江八幡市

1日目の午後、渡御に出発する様子。懐中時計の全体がわかります。

2019年_左義長まつり_近江八幡市

2日目の夜、日牟禮八幡宮の境内に戻ってくる様子です。2日目は準優勝の垂れ幕を掲げて自由げい歩するようです。

最初5基の奉火は始まってましたが、6番以降は順次戻ってきて奉火となります。

第3位:新町通り「未来への時を刻む」

2019年_左義長まつり_近江八幡市

このイノシシもカッコいいですね。

こちらも後ろは懐中時計のようです。

2019年_左義長まつり_近江八幡市

渡御に出発する様子。

以前を知らないのですが、女性の担ぎ手さんが多かったです。やはり人が減っているためでしょうか。

左義長ダシ一覧と詳細説明

2019年左義長まつりダシ_近江八幡

クリックで拡大

2019年左義長まつりダシ_近江八幡

クリックで拡大

 

2日目夜、奉火の様子は別記事で・・・。

2019年 『左義長まつり』2日目 左義長奉火の様子
2019年(平成31年)・3月16日、17日に近江八幡・左義長まつりが行われました。 近江八幡市に420年余伝わる国選択無形民俗文化財の祭りです。場所は、八幡山の麓にある日牟禮八幡宮と、旧市街が中心となります。 2日目(3/17...

左義長まつりに関する基本情報はこちら

天下の奇祭「おうみはちまん 左義長まつり」
近江八幡市・春の風物詩と言えば、国選択無形民族文化財となっている「近江八幡の火祭り」です。 3月に「左義長まつり」、4月に「松明祭り(八幡まつり)」として、日牟禮八幡宮周辺で行われます。これと5月の「篠田の花火」の3つで「近江八幡の火...

コメント