2019年 『左義長まつり』まであと1週間ほど

平成最後の『左義長まつり』まであと1週間ほどになりました(来年は新元号最初の・・・)。平成31年は、3月16日(土)、17日(日)の2日間での開催になります。

『左義長まつり』の詳細は、固定ページがあるのでそちらも見て欲しいですが、改めてアクセスと駐車場、イベントなどについて紹介しておきます。

PDFファイル:2019左義長まつりポスター

左義長まつりの内容、スケジュールなどは固定ページへ

天下の奇祭「おうみはちまん 左義長まつり」
近江八幡市・春の風物詩と言えば、国選択無形民族文化財となっている「近江八幡の火祭り」です。 3月に「左義長まつり」、4月に「松明祭り(八幡まつり)」として、日牟禮八幡宮周辺で行われます。これと5月の「篠田の花火」の3つで「近江八幡の火...
スポンサーリンク

2019年 左義長まつりのご案内

アクセス、写真コンクール、たねやの限定和菓子など

JR近江八幡駅からの行き方

3kmほどなので歩くというのも一つの方法です。徒歩30分くらいです。

徒歩のメリットは、混雑する日牟禮八幡宮境内にある「たねや・クラブハリエ」を避けて、ぶーめらん通りにある「たねや近江八幡店」で買い物ができることです。バームクーヘンも売ってます。ただし「たねや日牟禮乃舍」限定商品、左義長まつり限定和菓子は買えません。「竹羊羹」は買えます。

バス:JR近江八幡駅北口から 近江鉄道バスが出ています。「小幡町資料館前」までであれば、長命寺線(6番のりば)、野ヶ崎線(3番のりば)市内循環線(7番のりば)が通ります。運賃は220円です。

ただし、祭り当日は交通規制のため迂回運行が予定されています。12時以降、長命寺線は「小幡町資料館前」に行きません。

駐車場・パークアンドライド

会場の日牟禮八幡宮・八幡堀・旧市街周辺に、市営駐車場、臨時駐車場、民間のコインパーキングなどがありますが、旧市街の通行止めなどもあり、周辺道路は混雑します。また、早い時間で満車が予想されます。

当然ながら神社境内は規制で通行止めです。白雲館前も通行止めと思います。

市役所臨時駐車場を利用してのパークアンドバスライドがお勧めです。

1台:300円で駐車すると、会場まで料シャトルバスが利用できます。

10分間隔の運行で、5分程度で会場近く(市営小幡観光駐車場)まで着くので安いし便利です。

カーナビの設定は「近江八幡市役所」でOKです。道路を挟んだ向かい側(旧市民病院跡地)が臨時駐車場です。

PDFファイル:2019左義長まつりパークアンドライド

左義長まつり写真コンクール

写真コンクールが開催されているので、腕に自信のある方はどーぞ。近江八幡市長賞なら3万円です。

私は自信ないです。スマホカメラしか使わないかも。

PDFファイル:左義長まつり写真コンクール表

PDFファイル:左義長まつり写真コンクール裏

たねや 左義長まつり限定和菓子

左義長まつりのメイン会場である日牟禮八幡宮境内には『たねや日牟禮乃舍』『クラブハリエ日牟禮館』があります。

左義長まつりの期間中、たねや日牟禮乃舍クラブハリエ日牟禮館では、左義長名物として限定和菓子などが販売されます。

「竹羊羹」:自然の青竹を使った容器に入った羊羹。これは近江八幡店でも売ってます。300円(税込)

「あげあんぱん」:黒糖と黒豆きな粉がまぶされてます。その場で食べると絶対美味しいやつです。250円(税込)

「あたまはり」:昔懐かしい飴です。お土産にどーぞ。250円(税込)

もちろん、焼きたて「つぶら餅(60円/個)」もおすすめです。

近江八幡『左義長まつり』のご案内|お知らせ | たねや
和菓子のたねやオフィシャルサイトです。季節の素材を大切に創りあげたお菓子を販売しております。

その他

当日は日牟禮八幡宮境内・ロープウェー周辺、旧市街などで交通規制・通行止めがあります。ラコリーナ近江八幡の方は通行規制にはかからないですが、南方面のアクセスは混雑すると思われます。湖岸道路からのアクセスがお勧めです。

日牟禮八幡宮境内には、多数の屋台・出店も出ています。山車がいない時間帯であれば比較的空いてます。

 

交通規制・駐輪場情報・テレビ放映についてまとめました。

前日:2019年左義長まつり_交通規制についてなど
2019年の近江八幡市・左義長まつり前日です。ちょっと天気が心配です。明日の昼は大丈夫そう。明後日の日曜も日中は何とか大丈夫かも。ただ気温が低いので暖かい服装でお出かけください。 使いまわし写真なので小さめに・・・。 201...

 

コメント