「まんぷく」近江八幡市のロケ地・「円山地先」はここ

スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の滋賀県内ロケ地の一つに、近江八幡市撮影の場所がありました。

滋賀ロケーションオフィスからは、「円山地先」としか書かれておらず、どこやねん?という感じでしたが、場所が特定できたので紹介します。

登場シーンは、萬平さん、福子さん、鈴さんが疎開した田舎の田園風景です。ドラマ中では、疎開先は兵庫県上郡町「黒竹村(実在しない地名)」となっていました。ちなみに克子一家の疎開先も撮影場所は同じようです。

撮影場所は近江八幡市円山町(もしかしたら一部は北之庄町)です。

近江八幡市円山町

クリックで拡大

円山町は、近江八幡市の西の湖と鶴翼山(八幡山)の間にある町です。水郷地帯や葦原(ヨシ原)が広がっています。このあたり一帯は平成18年に「重要文化的景観全国第1号」に選定されており、水郷めぐりの船に乗れる場所もあります。

近江八幡市円山町_円山城址

この山を円山と言っていいのかが確認できなかったですが、山頂に「近江円山城 (西条佐々木氏居城)址」山麓に「圓山神社(まるやまじんじゃ)」があり、山麓に沿って家があります。「地先」とは円山集落の先という意味で、その周辺の平地には農地とヨシ原が広がっています。

具体的な撮影場所は、この辺りです。

西の湖園地の少し西側で、県道26号線までは行かない、北側かなと。円山町の住宅地から伸びてくる道とT字で繋がるZに曲がった細い道が、萬平さんが病気になって、福子さんが医者を呼びに走った道です。Googleのストリートビューが無いような細い道です。

まんぷくロケ地_円山地先

何回か出てきたくねっとした道。

お医者さんを呼びに行くときに走っていた道。

まんぷくロケ地_円山地先

水郷地帯を横切る橋もその時に映ってます。

たぶんこの辺り。後ろに見える山は安土山と繖山。

所々に木がある風景が出てましたね。

空襲されたシーンで後ろに映っていたのは八幡山です。

近江八幡市円山町

農地とヨシ原が広がっています。右後ろに見えるのは八幡山。萬平さんと福子さんが散歩していて、空襲シーンになった時に映っていたのはこの辺り。

近江八幡市円山町

おまけの水郷とコスモス。

撮影は7月に行われていたようです。

松下奈緒、松坂慶子、安藤サクラ、長谷川博己、竹内都子とかが来てたということですか。エキストラが要らないシーンばかりだったので早朝とかに撮影したんでしょうね。

 

何もない分、とてものんびりできる場所です。自転車で来る場合、びわ湖よし笛ロードというサイクリングコースが安土駅から西の湖沿い、水郷地帯、琵琶湖、白鳥川、近江八幡駅まで整備されています。

車で来る場合、主要道路以外の交通量は少ないので、気を付けて停めてください。

すぐ近くには、滋賀県一の集客施設、クラブハリエのバームクーヘンで有名な「ラ コリーナ近江八幡」があります。合わせてどーぞ。

終戦後、泉大津に移って塩づくりを始めた時の撮影場所はこちら

親友ハナさんの家は定番ロケ地です。

「まんぷく」ロケ地:「東近江市-近江商人屋敷」はここ

コメント