滋賀県内ロケの映画紹介_「関ヶ原」地上波初放送

今回の紹介は、地上波初放送「関ヶ原」です。主人公は現在の滋賀県長浜市石田町出身の石田三成です。

石田三成と言えば、近江八幡市ゆかりの豊臣秀次に対して、豊臣秀吉の命により、謀反の嫌疑により糾問した人です。

最近は『三成さんは京都を許さない』で滋賀県の特別秘書をしてました。

滋賀県民なら『翔んで埼玉』よりも『三成さんは京都を許さない』だ
『翔んで埼玉』という埼玉ディスりの映画がもうすぐ公開されますが、滋賀県では『三成さんは京都を許さない』という現在進行形の超ローカルネタ漫画が大人気です。 『翔んで埼玉』: 2019年2月22日(金)ロードショー イオ...

「関ヶ原」は滋賀県ゆかりの石田三成が主人公ということもあり、滋賀県内の多数の場所がロケ地となっています。ただし、残念ながら近江八幡市ロケは無いようです。石田三成とは相性が悪いのでしょう。

スポンサーリンク

映画「関ヶ原」

  • 放送日:2019年6月2日(日)よる9時~
  • 放送局:テレビ朝日系列
  • 出演者:岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、役所広司ほか
  • 監督:原田眞人

【公式HP】

滋賀県内のロケ地

比叡山延暦寺、日吉大社(大津市)

比叡山延暦寺は『三成さんは京都を許さない』の第1話からネタにされていますが、滋賀県大津市にあります。京都ではありません。

日吉大社は、NHK朝ドラ「まんぷく」や、映画「るろうに剣心」など、ロケ地の定番です。

日吉大社の近くに、延暦寺に登る「比叡山坂本ケーブル」があるので、訪問するときはセットでどーぞ。

彦根城、清凉寺、龍潭寺、天寧寺、大洞弁財天(彦根市)

彦根城はお馴染みなのでパス。西軍の大垣城に見立て、三成が関ヶ原に出陣するシーン、合戦後に大津城で三成が縄にかかるシーン。

龍潭寺は、石田三成が城主を務めた佐和山城跡への登り口近くにあります。石庭の日本庭園や、石田三成ゆかりの展示もあるようです。

清凉寺は、龍潭寺の隣にあります。近くには石田三成公像もあり、石田三成ゆかりの地巡りをするなら外せない場所です。

大洞弁財天もすぐ近くです。弁財天坐像があります。

天寧寺は、名神高速彦根I.C.から直ぐ近くのところにあります。五百羅漢が有名なお寺です。

「関ヶ原」では秀吉と三成が出会う「三献の茶」のシーンが撮影されたようです。

姉川河口(長浜市)

織田・徳川連合軍と浅井・朝倉連合軍が戦い、織田・徳川連合軍が勝利した「姉川の戦い」が有名な姉川の河口です。ちなみに戦ったのは長浜市野村町付近なので、中流のあたりです。

百済寺、弘誓寺、愛知川(東近江市)

釈迦山・百済寺は湖東三山の一つであり紅葉の名所です。聖徳太子開基とされています。

弘誓寺は・・・東近江市だけで同じ名前の寺が4つも5つも出てきて、どれだかわかりません。五個荘金堂町でしょうか?

愛知川(えちがわ)も曖昧過ぎてどこなのかわかりません。石田三成が処刑されたシーンの撮影場所の模様。

金剛輪寺(愛荘町)

松峯山・金剛輪寺は、百済寺同様に湖東三山の一つです。ちなみにもう一つは龍応山・西明寺です。金剛輪寺も紅葉の名所です。

湖東三山_金剛輪寺

湖東三山_金剛輪寺

湖東三山のパンフレットでは西明寺、百済寺、金剛輪寺と寺の名前しか書いてないことが多く、三山なのに寺???となりがちですが、それぞれの寺に山号があり、それを指しての湖東三山です。

本堂で「家康の本陣として軍議のシーン」の他、多数のシーンが撮影されたようです。

滋賀ロケーションオフィスのコメント

「2017年に公開されました滋賀ロケーションオフィス支援作品「関ヶ原」が地上波で初放送されます。

この映画は滋賀県ゆかりの武将・石田三成が主人公であり、県内各所で撮影が行われました。

撮影時は200名以上のサポーターのみなさまにエキストラとしてご協力頂き、大規模な合戦シーンなどが撮影されました。」

スポンサーリンク

おまけ:しまさこにゃん

石田三成の参謀と言えば島左近。島左近と言えば・・・しまさこにゃん。

しまさこにゃん

ちょっとお疲れでベンチで休み中。

「いしだみつにゃん」というのもいるらしいが、出会ったことがありません。

コメント