八幡山中腹にある珍スポット「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

紅葉の八幡山・村雲御所瑞龍寺に上る途中にある珍スポット(B級スポット)を紹介します。

「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」です。下山途中に寄ってみました。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

紅葉の八幡山・村雲御所瑞龍寺

紅葉の八幡山・村雲御所瑞龍寺
秋の紅葉シーズン真っ盛りですが、近江八幡市にはあまり紅葉スポットがありません。 繖山の麓、観音正寺の登り口近くにある『教林坊』が有名ですが有料なので、無料で楽しめる八幡山山頂にある村雲御所瑞龍寺の紅葉を見に行ってきました(2019年1...

「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

八幡山登山の登り口は日牟禮八幡宮横と八幡公園にありますが、中間地点辺りで合流します。

「恋人の聖地」八幡山に歩いて登る・・・登山ルートは?
滋賀県近江八幡市のシンボルは、標高283.8mの八幡山(鶴翼山)です。 ロープウェーで登る人が多いですが、春や秋の季節が良い時には歩いて登る人も沢山います。八幡山山頂までは、遊歩道+登山道が整備されています。 登山ルートと書きま...

合流してからしばらく登り、ロープウェー山頂駅まであと1,2割というあたりで道が二手に分かれています。左に曲がると「村雲御所瑞龍寺・八幡山ロープウェー」となっていて、正面に鳥居があります(上記写真)。

この鳥居の先に「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」があります。

Googleマップでも情報があります。

劣化前は山道もわかるようになっていたのですが、今のマップは登山道含めて全くわかりません。

鳥居をくぐって1分程度で祠に到着します。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

何故かポッチャマ。

さらに進むと屋根付きの祠。時計とかもあります。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

結構キッチリと管理されているようです。

この奥の道をさらに進んでいきます。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

こちらが「出世不動明王」。かなり凄い階段ですが、ちゃんと登れます。

更に奥に進みます。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

受付のような場所があります。以前は人がいてお祓いとか受付けていたのかもしれません。普段は無人のようです。

奥の階段の上が御堂です。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

中に入って参拝することができます。「不在中、御用がある場合は日牟禮八幡宮に・・・」と書かれています。

八幡山「出世不動明王」と「大日大聖不動明王」

下から見上げるとこんな感じ。完全に斜面に突き出て建てられています。

途中の道はコンクリートが敷かれていますが、傷んでいる場所も多いので気をつけて進んでください。

鳥居から一番奥まで行って帰っても10分程度なので、歩いて登られる場合はついでに寄ってみてもいいと思います。ただここに載せたものくらいしか無いので、興味がない人はスルーして構いません。

コメント