第14回「町なみに装うひいなのほほえみ」で節句人形めぐり

2019年2月9日(土)~3月24日(日)まで、滋賀県近江八幡市の旧市街地を中心とした場所で、近江八幡節句人形祭り・第14回「町なみに装うひいなのほほえみ」が開催されます。

滋賀県内各地で開催されている雛人形展示イベントの一つです。

びわ湖のひな人形めぐり(2019年1月~4月:滋賀県内各地)_近江八幡も
「近江の国に伝わる歴史を感じるお雛さまや風習 現代作家による華やかな創作ひな人形まで・・・」ということで、滋賀県内各地で雛人形展示のイベントが開催されています。 近江八幡市は、2月9日からでもう少し先なので、その前に県内各地のイベント...

パンフレットはこちらから(PDF)

近江八幡節句人形めぐりパンフレット

ひな人形めぐり

スポンサーリンク

「町なみに装うひいなのほほえみ」について

展示は、下記5つの観光施設と、旧市街を中心とした多数の店舗などで行われます。

展示施設

  • A:郷土資料館
  • B:歴史民俗資料館
  • C:旧西川家住宅
  • D:旧伴家住宅(八幡教育会館)
  • E:かわらミュージアム

入館料

  • A+B+C(3館共通):大人500円、子供250円
  • D:大人400円、子供250円
  • E:大人300円、小中200円

期間中の休館日

  • A,B,C:月曜日・3/22
  • D:なし
  • E:月曜・3/22

コメント

メイン5施設は有料ですが、「近江八幡おもてなしパスポート」の対象施設です。八幡山ロープウェー(往復880円)・割引クーポンなども込みで、1500円で利用可能です。

パスポートを使わずに、一つだけ行くとしたら「D:旧伴家住宅(八幡教育会館)が一番内容が充実していてお勧めです。

かわらミュージアムでは、瓦ひな人形の展示、販売をしています。

展示会場全29店舗

上記5会場以外の展示会場一覧です。開催場所は、八幡山から八幡堀、旧市街の中が中心です。一部、長命寺近く、安土駅・沙沙貴神社近くの会場があります。

近江八幡節句人形めぐり_展示場所の詳細

クリックで拡大

場所は上の図で確認してください。

  1. 京料理 宮前
  2. 御菓子司 かみ平老舗
  3. チュチュタムラ
  4. 和た与
  5. 七七八(ななや)
  6. 麻香「ギャラリー淡海座」
  7. 宮源商店
  8. 種清種苗店
  9. ギャラリースペース 新町浜
  10. お食事処 浜ぐら
  11. アトリエ 藍
  12. レアウッドビーズ Bijoux美樹
  13. あゆの店 きむら
  14. たねや 日牟禮乃舎
  15. 中島多吉商店
  16. 尾賀商店
  17. 旧八幡郵便局内 レトロ前田
  18. 酒遊館
  19. まちや倶楽部・idea note
  20. 表太 表具師 立木屋
  21. 扇屋
  22. 奥村邸
  23. しみんふくし滋賀 野間清六邸
  24. しみんふくし滋賀 材久さん
  25. 織源商店
  26. アンティークギャラリー 米玲留(メレル)
  27. 水茎焼 陶芸の里
  28. 村雲御所瑞龍寺門跡
  29. 旧伊庭家住宅

注意点

  • 27:陶芸の里は長命寺の近くです
  • 29:旧伊庭家住宅は安土駅の近くです
  • 基本的に見学無料
  • 入館料が必要な場所もあります(28くらい?)
  • 休み、見学時間は施設ごとに違います
  • 展示期間:2/9-3/24 と 2/9-3/3 があります

会場によっては3/3で展示が終わってしまいます。また、ひな人形と一緒に五月人形を飾っているところもあります。

詳細はパンフレットの各展示会場のところに印が付いていてわかるようになってます。

コメント

何となく通りかかったことしかないので、どこがどんな展示をしているのかわかりません。展示期間が始まったら実際に見て回りたいと思います。

お店によっては見学無料といっても、見学だけして「さいなら~」ってやりにくいところもありそうです。基本、皆さん人が良いので優しく迎え入れてもらえるとは思いますが・・・。

期間中のイベント

  • おだいり様とおひな様の無料体験
    3/2(土)10:00-15:00
    場所:(23)しみんふくし滋賀野間邸
    予約優先(0748-31-3058)
  • 工芸品 お直し(修理)相談会
    3/9(土)・3/10(日)
    会場:(D)旧伴家住宅
  • アンケートに答えてプレゼント
    各展示場ポスターのQRコードから回答
    抽選で10名に特産品をプレゼント

また、期間中・3月16日(土)、17日(日)は左義長まつりです。

コメント