びわ湖のひな人形めぐり(2019年1月~4月:滋賀県内各地)_近江八幡も

「近江の国に伝わる歴史を感じるお雛さまや風習 現代作家による華やかな創作ひな人形まで・・・」ということで、滋賀県内各地で雛人形展示のイベントが開催されています。

近江八幡市は、2月9日からでもう少し先なので、その前に県内各地のイベントを紹介します。

並び順は滋賀県の北東から南西に向かう感じになってます。詳細は一番下にリンクを貼ったパンフレットPDFをご確認ください。

スポンサーリンク

びわ湖のひな人形めぐり(2019年滋賀)

長浜

長浜盆梅展が有名ですが、それと合わせて雛人形めぐりも各地で行われています。

  • 「第68回 長浜盆梅展」2019年1月10日-3月10日(日):慶雲館
第68回 長浜盆梅展
第68回長浜盆梅展 開催期間 平成30年1月10日(木)~3月10日(日) 長浜盆梅展の公式情報を掲載しています。
長浜盆梅展

めっちゃ探した2006年の長浜盆梅展写真

春の訪れ ガラスのお雛様展 1/1-3/3

  • 場所:黒壁スクエア
  • 時間:10:00-17:00
  • 休日:各店舗次第
  • 料金:無料

長浜ならではのガラスのお雛様の展示販売や、ガラスのお雛様作り体験教室

長浜城博物館・企画展 長浜ゆかりの雛人形展 3/2-4/14

  • 場所:長浜城歴史博物館
  • 時間:9:00-17:00
  • 休日:期間中無休
  • 料金:大人400円、小中学生200円

歴史あるお雛様や雛道具たっぷりの企画展を開催

長浜のお雛さまめぐり 2月中旬-3月中旬

  • 場所:長浜市中心市街地一帯

「長浜盆梅展」では、紅白の盆梅をおひなさまに見立てた盆梅雛が登場

湖北の冬の味、鴨料理は市内約30店舗で味わうことができます。

彦根

彦根城博物館 特別公開「雛と雛道具」 2/8-3/4

  • 場所:彦根城博物館
  • 時間:8:30-17:00
  • 休日:期間中無休
  • 料金:大人300円、小中学生150円(館内改修工事のため)
    2/8-3/4の期間、一部の展示室は休室

井伊家13代直弼の愛娘弥千代(1813-1927)の雛と大揃いの雛道具を一般公開

愛荘

愛荘のひな人形めぐり 2/2-3/11

  • 場所:湖東三山館あいしょう
  • 時間:9:00-18:00
  • 休日:火曜日
  • 料金:無料

湖東三山SICと国道307の接点に位置する道の駅です。

  • 場所:西澤眞蔵記念館
  • 時間:10:00-17:00
  • 休日:平日(月~金)
  • 料金:無料

明治期の民家を復元した館自体も見どころ。開館日は土日のみです。

MADE in 愛荘 雅な手作り体験 2/2-3/11

  • 場所:中山道愛知川宿街道交流館
  • 時間:9:00-18:00
  • 休日:第1月曜日
  • 料金:2700円(1ドリンク&和菓子とアイス付き)
  • 2日前までに要予約(0749-42-7683)

愛荘町は、「愛知川びん細工手まり」の産地です。2018年8月に新しくできた施設のようです。愛称「愛知川ふれあい本陣」。ここの情報発信施設内で「びんてまりストラップてづくり体験」を実施。時間90分程度。

滋賀県愛荘町 中山道愛知川宿街道交流館 愛知川ふれあい本陣は、喫茶・宿泊・観光・イベント会場・貸室など総合施設です。
滋賀県愛荘町にある宿泊施設と喫茶店

五個荘(東近江)

商家に伝わる ひな人形めぐり 2/1-3/21

  • 場所:五個荘近江商人屋敷(4邸)
  • 時間:9:30-16:30
  • 休日:2/12(火)、3/11(月)
  • 場所:近江商人博物館
  • 時間:9:30-17:00
  • 休日:2/12(火)、3/11(月)
  • 料金:大人600円~1000円、小中学生300円~430円
    (3館共通券か、5館共通券かで違います)

他にも、金堂まちなみ保存交流館、八年庵、観峰館

NHK朝ドラ「まんぷく」の撮影地にもなった五個荘の近江商人屋敷で、多数のひな人形が展示されています。何回か行っているので、別の日に詳細を紹介します。

雛人形_五個荘

近江八幡

まちなみに装うひいなのほほえみ 2/9-3/24

  • 場所:近江八幡市立資料館、旧西川家住宅
  • 時間:9:00-16:30
  • 休日:月曜日、祝日の翌日
  • 料金:500円(共通券の場合)
  • 場所:旧伴家住宅
  • 時間:9:00-16:30
  • 休日:第1月曜日
  • 料金:400円

八幡商人の商家に伝わる華麗なお雛様を展示。上記施設の他、周辺の30店舗のお店でも展示があります。

近江八幡についてはこちらに詳細をまとめてます。

第14回「町なみに装うひいなのほほえみ」で節句人形めぐり
2019年2月9日(土)~3月24日(日)まで、滋賀県近江八幡市の旧市街地を中心とした場所で、近江八幡節句人形祭り・第14回「町なみに装うひいなのほほえみ」が開催されます。 滋賀県内各地で開催されている雛人形展示イベントの一つです。 ...

日野

日野ひなまつり紀行 2/10-3/10

  • 場所:近江日野商人館
  • 場所:ふるさと館 旧山中正吉邸
  • 時間:9:00-16:00
  • 休日:期間中無休
  • 料金:400円(共通券の場合)
  • 場所:日野まちかど感応館
  • 時間:9:00-17:00
  • 休日:期間中無休
  • 料金:無料

日野も商人の町です。街角や商家に、さらに日野独自の風景である桟敷窓越しなど約150ヶ所に飾られるようです。

竜王

竜王のひな人形めぐり 2/2-4/3

  • 場所:道の駅 竜王かがみの里
  • 時間:9:00-17:00
  • 休日:火曜日
  • 料金:無料
  • 場所:道の駅アグリパーク竜王
  • 時間:9:00-17:00
  • 休日:月曜日
  • 料金:200円
  • 場所:竜王町公民館
  • 時間:9:30-17:00
  • 休日:なし
  • 料金:無料

道の駅が2施設あるので、ドライブがてらにどうですか?アグリパーク竜王は色々な施設があり遊べますが中途半端な場所です。

https://www.rmc.ne.jp/kagaminosato/restaurant.html
道の駅 アグリパーク竜王
道の駅 アグリパーク竜王は、果樹と体験農園を中心とした体験交流型農業公園です

石山(大津)

叶匠寿庵 寿長生の郷 雛人形展 2月中旬-3月中旬

  • 場所:叶 匠壽庵 寿長生の郷(すないのさと)
  • 時間:10:00-17:00
  • 休日:水曜日(3月無休?)
  • 料金:無料(梅まつり期間は駐車場代要)

「花の宴 梅まつり 2019」が開かれる3月は1000本の梅の花が咲き誇ります。その期間は駐車場代1000円が要るようですが、お店で使える同額の割引券がもらえます。

トップ | 寿長生の郷
叶 匠壽庵の和菓子は全てこの寿長生の郷から生まれます。近江の豊かな自然の中、旬の味覚やお茶席での心休まる一時をお過ごしください。

坂本(大津)

坂本ひな人形展 2/15-3/3

  • 場所:西教寺、旧竹林院、公人屋敷(旧岡本邸)
  • 時間:9:00-17:00

旧竹林院、公人屋敷は、月曜日(祝日の場合開園)と祝日の翌日が休み。料金はそれぞれ100円~500円。

--天台真盛宗総本山--  西教寺
滋賀県大津市の《天台真盛宗総本山 西教寺》は聖徳太子が恩師である高麗の僧慧慈、慧聡のために創建されたと伝えられています。その後、久しく荒廃していましたが、慈恵大師良源上人が復興、念仏の道場としました。恵心僧都も入寺、修業されたところから次第に栄えるようになりました。鎌倉時代の正中2年(1325)に入寺された恵鎮(円観)...
旧竹林院公式サイト
公人屋敷(旧岡本邸)公式サイト

まとめ

最後は力尽きましたが、県内各地で雛人形イベントが開催されます。

詳細はこちら(PDF):びわ湖の雛人形めぐり

って、もしかしてこれ1枚リンクしとけば終了では???

お勧めっぽいのは、雛人形イベントとしては、「五個荘」、「近江八幡」、「日野」の近江商人3大地域です。

長浜と大津は梅イベントとしてお勧め。彦根は桜です。

コメント