スマホでHOPマネー『HOP WALLET』使い方と注意点

平和堂に新しいスマホアプリが登場しました。『HOP WALLET』です。2022年2月19日から利用開始です。

平和堂のキャッシュレス決済『HOPマネー』は、HOPカードでしか使えなかったため、常にカードを持ち歩き、チャージも店舗で現金入金する必要がありました。今後は『HOPウォレット』の登場で便利になりそうです。

使い方、何ができるか、何ができないかなどを紹介します。後でも書いてますが、最初に店頭で事前手続きが必要です。

ダウンロード先、キャンペーン情報を追記(2022年2月19日)

スポンサーリンク

『HOP WALLET』について

概要と注意点

大前提として、HOPウォレットとHOPカードはどちらかを選ぶものではなく、HOPマネー・HOPポイント共に併用可能です。HOPカードは今後も必要になります。

できること

  • HOPマネー支払い
  • チャージ
  • 残高確認
  • HOPポイント取得

今まではモバイルクーポンのためにスマホを出しつつ、HOPカードを出す必要がありましたが、スマホだけで完結できるようになります。

チャージもスマホで可能になるので、チャージのために現金を持ち歩く必要が無くなります。これが一番のメリット。ただし、チャージ手段は下記2種類のみです(2022年2月時点)。

  • 滋賀銀行の口座
  • HOP-VISAカード

店頭チャージ機も、QRコード読み取りに対応したチャージ機であれば、スマホアプリで現金チャージできます。

支払いは現金でHOPポイントのみ貯めたいという場合も、このアプリのバーコードをピッとしてもらうことで可能なようです。

できないこと

  • モバイルクーポン利用
  • 現金キャッシュバック・後日加点
  • 給水サービス
  • 優待施設での利用
  • セルフレジでの利用

モバイルクーポンは今まで通り「平和堂スマートフォンアプリ」の提示が必要です。アプリを開くためのボタンは設置されています。

「平和堂スマートフォンアプリ」(平和堂HP)

平和堂スマートフォンアプリ | 株式会社 平和堂
平和堂の平和堂スマートフォンアプリです。

HOPポイントのHOPマネーチャージはできるけど、現金でのキャッシュバックを希望する場合はカードが必要。

給水サービスや、優待施設での割引などは、今まで通りHOPカードが必要となります。

セルフレジは、PayPayなどのQRコード決済、HOPマネーのバーコード決済対応してません。人がいるレジでQRコード対応不可のレーンは使えます。ちょっと謎仕様ですが、HOPマネーはバーコード読み取り、PayPayなどはQRコード読み取りを使うので、使う端末が別になってます。

結局、完全にHOPカードが不要にならない(持ち歩く必要がある)ところは、デメリットです。

不明なところ

  • 専門店でのポイント付与

優待施設での利用はできないってなっているので、たぶん今まで通りカードが必要になるのでしょう。本屋さんでポイントとか。

利用方法

事前の手続き

最初に、店舗での本人確認手続きが必要です。

不正利用やなりすまし利用防止のための本人確認は、アプリ上ではなく、各店舗のサービスカウンターで「HOPウォレット利用申込書」を提出する必要があります。

本人確認書類

1点でよいもの

  • 運転免許証(運転履歴証明書)
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 障がい者手帳、在留カードなど

2点必要なもの

  • 健康保険証+補完書類
  • 年金手帳+補完書類
  • 母子手帳+補完書類
  • 補完書類・・・学生証・社員証などの顔写真付きの物に限る

結局は顔写真付きのものが必要なので、持ってない人には厳しめですね。

手続きから最大約1週間で利用可能となるようです。逆に言えば、すぐには使えないので使う予定なら早めに手続きをしてしまうのが良さそうです。

早速手続きをしてきました。住所、氏名、連絡先などを書いて、本人確認書類を渡し、同じ人ですねって確認されるだけなのですぐに終わりました。

アプリダウンロード

HOPウォレットを利用するのに必要なスマホ条件です。

必要条件

  • SMS認証
  • Android 9以降 or iOS 12以降

ダウンロードはこちら

App Store

Google Play

使い方

店舗カウンターで本人確認登録から利用開始までは1週間程度かかるようです。アプリの初期登録は下記の手順です。

登録方法

  1. アプリをダウンロードして起動
  2. ログイン画面下部の「新規登録はこちら」を押す
  3. 利用規約などを確認後チェックを入れ、「同意して利用する」を押す
  4. 携帯番号を入力し、「SMSに認証コードを送る」を押す
  5. SMSを確認し認証コードを入力、「次へ」を押す
  6. HOPポイント番号、氏名などを入力(HOPカード登録情報と一致が必要)
  7. アプリログインパスワード設定(数字など2種類組み合わせ8文字以上)
  8. メールアドレス入力
  9. 「入力内容を確認」を押す
  10. 間違いが無ければ「登録する」を押す

アプリでチャージしたい場合、下記のどちらかも設定します。

クレジットカード・銀行口座登録

クレジットカード登録(HOP-VISAカードのみ)、銀行口座登録(滋賀銀行のみ)を登録する場合は、ホーム画面の「チャージする」から入って登録します。

銀行口座登録の注意点

  • 滋賀銀行の口座登録では、銀行登録電話番号からのワンタイムパスワード確認が必要
  • 口座振替利用と、平和堂アプリからの認証で同じような内容を2回設定

対応する銀行については、今後増える予定。

 

使用方法

支払い方法

ホーム画面にバーコードが出ているので、これを見せてピッとしてもらうだけ。ホーム画面下部にある「支払う」を押すと、少し大きなバーコードが出るので、読み取る人は少し楽かも。

ポイントだけ貯めたい場合(現金払い)

ホーム画面か「支払う」で出るバーコードを出して、ピッとしてもらうことになると思います。

現金チャージ

「支払う」を押して出てくるQRコードを対応チャージ機に読み取らせてから画面に従い入金。

銀行口座振替チャージ(オートチャージ)

銀行口座設定をすると、一定金額を下回ったら自動的にチャージするオートチャージ設定が可能です。ホーム画面「チャージする」から入って設定します。

平和堂アプリ

トップ画面に「平和堂アプリ」のボタンがあるので、これを押すと平和堂アプリが立ち上がります。モバイルクーポンを利用する場合便利です。

ポイントチャージ

ポイントをHOPマネーにチャージする場合(500P以上)、トップ画面にある「MyHOP」から移動することで可能です。

キャンペーン

デビューキャンペーン

  • 1回のHOPマネーチャージ10000円ごとに200HOPポイント進呈
  • 3月31日まで
  • クレジットチャージ、銀行口座振替チャージのみ
  • 上限30万円(6000ポイント)

滋賀銀行キャンペーン

  • ギフトカード or QUOカード 1000円プレゼント
  • 先着 1250名
  • 期間:3月18日まで(上限に達し次第終了)
  • 発送:3月下旬

滋賀銀行口座を「HOPウォレット」と口座連携した人のみ。

まとめ

平和堂でキャッシュレス決済は、ポイント付与などで有利なHOPマネーを使う人が多いと思いますが、HOPカードを持ち歩く必要があるのが面倒でした。『HOPウォレット』を使うことで、スマホのみでのキャッシュレス決済が可能となります。

ただし、給水サービスなど今まで通りカードが必要なサービスも一部残ります。

利用後の雑感

レジの人からしたら、わざわざバーコード読み取り端末を持ってピッとするより、お客にHOPカードを端末でスライドしてもらう方が楽っぽい。こちらもアプリ立ち上げてピッとしてもらうよりもカードのほうが楽。モバイルクーポン商品を買わない場合、今まで通りHOPカードを使う方がいいかな。チャージがアプリでできたり、残高確認ができるのは便利。

上手く使い分けていきたいです。

余談ですが・・・

平和堂レジの支払いを見ていると、以前に比べてHOPマネーを使う人が増えてますが、それでも現金払いの人も多いです。スマホアプリにするかカードのままかはどちらでも良いですが、小銭ジャラジャラしなくても済むようになるし、レジでの処理時間も短くて済むので、まずはHOPマネーを使ってみて欲しい。

コメント