滋賀県内ロケの映画紹介_『引っ越し大名!』

今回紹介する滋賀県内ロケの映画は『引っ越し大名!』。

参勤交代を描いた「超高速!参勤交代」よりもさらに大変な、国替えを題材にしたコメディ時代劇です。

近江八幡市ロケは有りませんが、滋賀県内では「彦根城(彦根市)」と「畑の棚田(高島市)」がロケ地として使われています。

姫路城

写真は今夏の姫路城。屋根の白さは失われつつあるので、真っ白な白鷺城を見たいならお早めに。

スポンサーリンク

映画「引っ越し大名!」

概要

  • 公開日:2019年8月30日(金)
  • 出演者:星野源 高橋一生 高畑充希 ほか
  • 監督:犬童一心
  • 企画・配給:松竹
  • 主題歌:でんでん(ユニコーン)

この他のキャストとして、及川光博、小澤征悦、濱田岳、西村まさ彦、松重豊ほか。

あのピエール瀧も出演しています。公式HPで再撮影、再編集は行わず劇場公開することが公表されています。私は全然気にしませんが・・・。

【公式ホームページ】

滋賀県内のロケ地

滋賀ロケーションオフィス コメント

「滋賀県が誇る時代劇の定番ロケ地の彦根城「日本の棚田百選」にも指定されている高島市畑の棚田で撮影が行われた作品です。

彦根城では大手山道で片桐春之介(星野源)や鷹村源右衛門(高橋一生)たちが国替え(引っ越し)に向けた準備を行っているシーンや、天秤櫓と山崎曲輪で於蘭(高畑充希)の乗馬シーンなどが撮影されました。

高島市畑の棚田では藩士たちが汗水を流して水田を開拓していくシーンやドローンを用いてクライマックスを飾る壮大なスケールの水田が撮影されました。」

彦根城(彦根市)

城が出て来る時代劇映画・ドラマでは定番中の定番ですね。

天秤櫓はこれですね。

彦根城

落とし橋を渡って、天秤櫓をくぐって本丸の方に向かいます。

その他の彦根城ロケの作品はこちら。

滋賀県内ロケの映画紹介_「居眠り磐音」
ドラマの次は明日公開の映画「居眠り磐音(いねむりいわね)」です。 主演は侍戦隊シンケンジャーの松坂桃李、久しぶりにシンケンレッド(影武者)の剣さばきが見られます。 この映画、滋賀県のPRかというほど、県内の定番ロケ地で多数の撮影...
滋賀県内ロケの映画紹介_「関ヶ原」地上波初放送
今回の紹介は、地上波初放送「関ヶ原」です。主人公は現在の滋賀県長浜市石田町出身の石田三成です。 石田三成と言えば、近江八幡市ゆかりの豊臣秀次に対して、豊臣秀吉の命により、謀反の嫌疑により糾問した人です。 最近は『三成さんは京都を...
映画『るろうに剣心』ロケ地:神谷道場近くの『八幡堀』ほか
新型コロナウイルスの影響で公開が延期となっていた佐藤健主演『るろうに剣心 最終章』(「追憶編」と「人誅編」を元にした2作)は、2021年GWに連続公開されることが発表されました。 『るろうに剣心』と言えば、 るろうに剣心 ...

畑の棚田(高島市)

映画を見て棚田どこ?って思われた方、「畑(はた)の棚田」は滋賀県の湖西側、高島市畑地区に広がる棚田です。映画「男たちの大和/YAMATO」のロケ地にもなってます。

今回の映画は、姫路藩から豊後の国(大分県)日田藩(ひたはん)まで引っ越しをする話です。クライマックスで使われているということは日田藩として出て来るのでしょう。

ちなみに、日田市ってどこ???と思って検索したところ、大分県の山の中、福岡県と熊本県に接している所のようです。

ちょっと行ったこと無いです。そもそも九州に渡ったことありませんが・・・。

引っ越しトラックなんて無い時代に姫路からここまで。どれだけ大変だったことか。

原作

土橋章宏原作の小説「引っ越し大名三千里」の映画化です。今回、土橋氏は脚本も担当されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

引っ越し大名三千里 (ハルキ文庫) [ 土橋章宏 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2019/8/27時点)

楽天で購入

 

応援のワンポチっとをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近江八幡情報へ
にほんブログ村

コメント