花しょうぶとアジサイ咲く八幡堀

スポンサーリンク

滋賀県・近江八幡市の観光名所である八幡堀は、季節によって様々な花が見られます。6月に入って紫や白の花菖蒲が咲き始めました。6/10には、「八幡堀 花しょうぶ茶会」も開催されていました。梅雨入りもして、花しょうぶに加えてアジサイも咲き始めています。


 

八幡堀_花しょうぶ

正直なところ、今年の花しょうぶは失敗か?という感じです。今年花壇を新調したらしいのですが、それを頑張りすぎて花しょうぶの育成がいまいちだったのか・・・。なんかこのラインもポツポツと咲いているのですが、咲き誇っているという感じでは無いです。

八幡堀_花しょうぶ

こっちのラインはかなり群生しています。密集して咲いていたのはこの場所だけでしたね。

八幡堀_花しょうぶ

八幡堀を歩いていたら、一眼レフの立派なカメラを持ったおっちゃんに、いい感じな写真が撮れるのはこの方向からだよと話しかけられたのでパチリ。かわらミュージアムの奥から振り返って撮る感じです。滋賀県特有の趣のある板壁と、八幡堀に浮かぶ船、奥の橋までが見えます。

八幡堀_紫陽花

引き続き、アジサイと八幡堀です。手漕ぎ和船と一緒に写してみました。

八幡堀_紫陽花

真っ赤なアジサイが咲いている一角がありました。赤いアジサイになるということは、土壌がアルカリ性ということですね。わざとそうしているのか、自然にそうなっているのかはわかりませんが・・・。

八幡堀_紫陽花

拡大してみました。今日はスマホでの撮影なのでいつも以上に写真の出来が悪くてすみません。

コメント