11月の「ラ コリーナ近江八幡」_すっかり秋バージョンに

定期的にお送りする、ラ コリーナ近江八幡情報です。

定番のバームクーヘンは箱のデザインが変わるくらいで年中同じですが、その他のお菓子は季節限定物も多いので、一度来たことがある人でも季節を変えて訪れるとまた違った楽しみが見つかります。

11月のラコリーナ近江八幡を駐車場から歩いた順に紹介しましょう。

ラコリーナ近江八幡_11月

メインショップ屋根の芝も枯れてきました。手前は何の草か忘れましたが、これも枯れてきてます。

ラコリーナ近江八幡_11月

メインショップ内で売っている「生どら」。注文してから作ってくれて、そこら辺のベンチに座って食べるのですが、秋仕様で栗ペースト載せがありました。結構なお値段します。

ラコリーナ近江八幡_立ち入り禁止

スタッフオンリーの場所へ入るドアの表示です。前にもアリにかじられている立入禁止がありましたが、ここはまた違ったバージョンです。他にも色々あるので、探して歩いたら楽しいかも。

 

ラコリーナ近江八幡_11月

メインショップを抜けて、たねや農園の方に出ます。田んぼもすっかり稲が片付けられてました。

ラコリーナ近江八幡_11月

秋なので、菊の鉢植えが置いてありました。鉢にタイトルが指してあります。

阪神の輝」来年の阪神は輝けると良いですね。

広島ファン的には、今年の阪神は輝いてました。

ラコリーナ近江八幡_フードコート11月

フードコートも一部メニューが秋仕様です。かき氷屋さんがみたらし団子屋さんになってました。アランチーノは変わらずあります。というか、いよいよアランチーノの季節です。

ラコリーナ近江八幡_フードコート11月

フードコートとギフトショップがあって、その奥はすぐに壁だったのですが、広くなってステージができてました。「I💛BAUM」です。

ラコリーナ近江八幡はまだまだ工事中で、この奥の方も何かやってます。できてからのお楽しみです。

ラコリーナ近江八幡_11月

あまりちゃんと紹介したことのない不思議なオブジェ。

ちなみに下にある扉は実際に潜り抜けることができます。ただし、1mくらいしか高さが無いので、大人は厳しいです。

ラコリーナ近江八幡_クーゲルバーム栗・かぼちゃ

フードコート横にあるパン屋さんも少しだけ秋仕様。人気の「クーゲルバーム」も期間限定「栗・かぼちゃ」味が出てました。

ラコリーナ近江八幡_バス駐車場

火曜日の10時半ですが、ただっ広い駐車場が半分は埋まってました。車のナンバーをチラチラ見た感じでは、滋賀県:県外=1:2くらいで、圧倒的に県外ナンバーが多かったです。相変わらずの集客力です。

それでも行列になっている売り場はそれほどなかったので、平日の午前中は比較的すいてるのかなぁとフードコートの方をぐるりと回って、11時頃に帰ろうとしたら、バームクーヘンの売り場が行列に・・・。

どうやらバスで団体さんが到着したようです。外のバス駐車場に回ると、あちこちから来た7台のバスが停まってました。

平日でも団体さんが来たら局所的に激込みになるので気を付けてください。まぁどうしようもないですが。

ラコリーナ近江八幡はまんぷくロケ地の近く

余談ですが、ラコリーナ近江八幡を出て、道路を渡り、歩いて行くと朝ドラ「まんぷく」で、疎開先シーンのロケ地になった円山地先に行けます。

「まんぷく」近江八幡市のロケ地・「円山地先」はここ
NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の滋賀県内ロケ地の一つに、近江八幡市撮影の場所がありました。 過去記事 滋賀県内ロケの番組紹介_2018年秋 その4(まんぷく続報) 滋賀ロケーションオ...

ラコリーナ近江八幡のまとめページはこちら

 

コメント