ロケ地紹介

滋賀県内ロケの色々紹介_「帰郷」,「麒麟がくる」

定番の手抜きネタ、滋賀県内ロケの番組情報ですが、今回は近江八幡市が関係ないこともあり、かなりザックリとした紹介です。 元情報は『滋賀ロケーションオフィス』からのものです。 時代劇専門チャンネルオリジナル時代劇「帰...
ランキング

『近江八幡市のローカル情報サイト』2019年検索キーワードランキング

『近江八幡市のローカル情報サイト』2019年アクセスランキングに続き、2019年の検索キーワードランキングです。 地域情報サイトなので当然かもしれませんが、アクセス元はほとんどが検索サイト経由です。たぶん9割以上。どんなキーワードで来...
ランキング

『近江八幡市のローカル情報サイト』2019年アクセスランキング

新春ネタがひと段落したので、2019年のアクセス数を振り返ってみます。 スマホで訪れた方は気が付きにくいですが、PCで見てもらっているとサイドバーの下に過去30日人気記事ランキングを載せています。季節ネタで急に上位に入るものが有ったり...
スポンサーリンク
とび太くん

小学館の図鑑NEOで「近江八幡」・「飛出とび太」など新発売

小学館の人気図鑑シリーズ「図鑑NEO」で、「近江八幡」、「ロケ地巡り」、「ラコリーナ近江八幡」、「飛出とび太」が新発売となります。 ・・・流行りものにちょと便乗してみました。 小学館の図鑑NEOシリーズ 近江八幡 ...
ラ コリーナ近江八幡

『ラ コリーナ近江八幡』2020年1月_子年の氷彫刻

ラコリーナ近江八幡で正月の風物詩となっているのは、クラブハリエ社長・グランシェフ 山本隆夫氏による『氷の彫刻』イベントです。 2020年子年である今年も開催されたようです。 正月は帰省で不在なので、1月6日に訪問してみました。・...
寺・神社

日牟禮八幡宮に初詣_新春花飾り(2020年)

既に2020年も1月7日ですが、今年も(といっても2年目)滋賀県近江八幡市にある日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)に初詣に行ってきました。 今年はスマホカメラではなく、コンデジでの撮影ですがあいにくの雨模様でちょっと暗めの写真です。 ...
安土町

沙沙貴神社の蝋梅(ろうばい)が見頃(2020年1月)

今年も新春の定番として、近江八幡市安土町にある「佐佐木源氏発祥の地」でもある『沙沙貴神社』の蝋梅(ろうばい)を見に行ってきました。(2020年1月6日)。 京都新聞に見頃って出ていたので行ってみたのですが、正直ちょっと早いかなという感...
祭り-イベント

第66回近江八幡駅伝競走大会(2020年1月19日開催)のコースと交通規制

2020年(令和2年)1月19日(日)に『第66回近江八幡駅伝競走大会』が開催されます。 昨年(2019年)は快晴の下に行われました。その前は雪で中止の年もあったので、今年も晴れるといいですね。 昨年の中学生部門では、夫婦都市で...
ロケ地紹介

滋賀県内ロケのドラマ紹介『立花登青春手控えスペシャル』他

滋賀県内ロケ・近江八幡市ロケのドラマが放送されます。今回は、時代劇定番ロケ地である、近江八幡市の八幡堀が使われています。 放送番組は、小伝馬町の若き牢医者・立花登が颯爽と活躍する姿を描く、藤沢周平原作の<青春時代劇>「立花登青春手控え...
カフェ

小6の人気パティシエ、みいちゃんの夢を応援しませんか!

滋賀県近江八幡市に月1回の限定カフェでパティシエをしている、みいちゃん(杉之原みずきさん)という小学校6年生の少女がいます。 みいちゃんの記事が少し前の京都新聞に出ていたので紹介します(下記写真)。みいちゃんは、「Makuak...
滋賀県PR

東京2020オリンピック聖火リレー:滋賀県ルート・ランナー紹介

東京2020オリンピック聖火リレー詳細が発表されました。 滋賀県内を走るのは、2020年5月28日、29日の2日間です。ランナーや詳細ルートが発表されているので情報をまとめておきます。 ちなみに1日中走り続けるのかと思っていたの...
お得情報

近江八幡市内の『スポーツジム・フィットネスクラブ』比較

近江八幡市内には多数のフィットネスクラブ・スポーツジムがあります。それぞれの特徴を紹介します。 立地と生活スタイルによって合っているかどうかは一人一人違うので、特にどこが人気とかお勧めとかは書きません。 選択基準として、 ...
ロケ地紹介

滋賀県内ロケの映画紹介『カツベン!』

今回紹介する滋賀県内ロケの映画は『カツベン!』です。監督は『Shall we ダンス?』、『それでもボクはやってない』などで有名な周防正行監督です。 内容は、日本一美味しいカツ弁当を探し歩く話・・・ではなく、映画に音が無かった時代に映...
安土町

日本三大ガッカリ城跡:安土城跡に登る(後編)

日本で最も名前が知られている城と言えば、織田信長が築いた安土城ではないでしょうか。大型の天主(天守)を持った初めての城です。 実際のところは2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公である明智光秀の謀反によって織田信長が倒された後、何...
とび太くん

日本三大ガッカリ城跡:安土城跡に登る(前編)

タイトルからケンカを売ってるようですが、最初に断っておくと行ってみる価値はあります。ただ、コストパフォーマンスが悪いのと、安土城の知名度が無駄に期待値を高めてしまうので、どうしても『ガッカリ』感があります。 費用さえ気にしなければ、日...
スポンサーリンク