近江八幡市の紅葉名所『教林坊』ライトアップ・見頃はいつ?

滋賀県近江八幡市は山間部がないため紅葉名所はあまり多くありませんが、一番有名なのは『石の寺 教林坊』です。

教林坊の紅葉_滋賀県近江八幡市

「侘び・さびのかくれ里」教林坊についての概要や、実際に行ってみた様子を紹介します。

スポンサーリンク

教林坊(近江八幡市安土町)

教林坊とは

滋賀県近江八幡市安土町にある天台宗の仏教寺院で、605年に聖徳太子が開基したと伝えられています。石窟に祀られた伝聖徳太子作の石仏「赤川観音」が本尊です。

苔生した庭石、巨石が有名で「侘びさびのかくれ里 石の寺」として、春と秋に一般公開があります。それ以外の時期は非公開です。

特に秋の紅葉時の公開では、数千本の竹林に囲まれた2000坪の境内で約300本を超えるもみじの大木を150基のライトが幽玄に照らします。

近江八幡市には聖徳太子が関係している場所が非常に多くあります。

近江八幡市の聖徳太子ゆかりの場所

近江八幡市ゆかりの人物3『聖徳太子』
滋賀県近江八幡市ゆかりの人物紹介、第3回は『聖徳太子(しょうとくたいし)』です。 以前は、聖徳太子と言えば1万円札の人(五千円札の人)ということで誰でも知ってましたが、最近はそこまでの知名度は無いんですかね???ちなみに1万円札は19...

荒れ寺からの復興

  • 昭和50年(1975年)このころから無人になり「お化け寺」に
  • 平成7年(1995年)現住職が24歳で就任
  • 平成11年(1999年)何とか資金を集め庫裏を修復
  • 平成15年(2003年)勤務先の天台宗務庁を退職し復興に専念
  • 本堂の改修を一人で開始。それを見た地元の方も協力して整備が進む
  • 平成16年(2004年)20数年ぶりに一般公開

今では紅葉の名所として観光バスも多数訪れる人気スポットになっていますが、復興して一般公開されてから20年も経ってません。

詳細は「荒れ寺復興録」として本堂に紙が置いてあります。

平成22年に公開された映画『最後の忠臣蔵』のロケ地としても使われています。

場所・アクセス・駐車場

場所

繖山(きぬがさやま)山頂南側にある西国三十三所第32番札所・観音正寺から麓に降りたところにあります。また、そのまま進んでいくと「奥石神社・老蘇の森」に突き当たります。

  • 住所:〒521-1331 滋賀県近江八幡市安土町石寺1145

JRの最寄り駅は安土駅です。

アクセス・駐車場

自家用車以外でのアクセスは悪いです。

自家用車・駐車場

県外から高速の場合、名神高速・蒲生スマートICで降りて20分ほどです。距離的には八日市ICが近いけど、八日市市街を外して走らないと時間がかかります。京都・大阪方面からなら竜王IC、北陸・名古屋方面なら彦根、湖東三山スマートで降りてもいいです。

拝観シーズンは普通車駐車場が臨時駐車場も含めて80台ほどあります。駐車料金は無料です。

秋の紅葉シーズンの土日祝は非常に混雑します。平日は比較的停めやすいです。

教林坊の駐車場が満車の場合、周辺に他の駐車場はほとんどありません。

タクシー・レンタサイクル

  • 最寄り駅:JR安土駅
  • タクシー:10分(2,000円ほど)
  • 徒歩:60分

安土駅前にレンタサイクルのお店があります。1日1000円ほどです。

サイクリング
JR近江八幡駅から八幡堀などの観光スポットまでは、2,3km離れています。JR安土駅から安土城跡なども数kmの距離があります。 体力があるなら移動手段としてレンタサイクルが便利です。途中多少のアップダウンはあるもののほぼ平坦なので、普...

あかこんバス(平日のみ)

  • 13 老蘇・金田コース
  • 降車バス停:石寺楽市会館 or 石寺東出
  • 料金:200円(大人)

JR安土駅から16分、JR近江八幡駅から33分

『あかこんバス』(近江八幡市民バス)の料金・ルートなど:観光利用も可能
「あかこんバス」は滋賀県近江八幡市で運行しているコミュニティバス(市民バス)です。路線バス(近江鉄道バス)がカバーできない地域を細かくカバーしています。 名前の由来は近江八幡市の特産品、赤こんにゃくであり、車体にもご当地ゆるキャラ「赤...

公開時期・拝観について

拝観期間・時間

  • 期間:11月1日~12月10日
  • 拝観時間:9時30分~16時30分(ライトアップ期間中は8時30分~18時半 受付終了)
  • 紅葉ライトアップ期間:11月15日~12月5日
  • 紅葉ライトアップ時間:17時半~19時

拝観料

  • 大人:700円(20名以上600円)
  • 小中学生:200円

春の公開は、4月~5月の土・日・祝日のみです。

紅葉の見頃・公式HP

教林坊は平地に位置しているので、滋賀県内の紅葉名所である「永源寺」「湖東三山(西明寺、金剛輪寺、百済寺)」よりも遅めで大丈夫です。

  • 11月中旬~下旬

実際の紅葉状況は「滋賀・びわ湖 観光情報」で確認できます。

紅葉カレンダー・見頃・開花状況 | 滋賀県観光情報[公式観光サイト]滋賀・びわ湖のすべてがわかる!
滋賀県の紅葉スポットをご紹介します。見頃状況、名所の色づき情報をエリアやスポットから検索できます。

教林坊の公式ホームページはこちら

2020年11月24日に訪問した様子

11月の3連休後に初めて行ってみました。平日でしたが朝から混雑してました。別記事でまとめたので、参考にしてください。

詳細はこちら

紅葉が見頃になった教林坊を訪問(2020年11月24日)
滋賀県近江八幡市の紅葉の名所、「石の寺 教林坊」に行ってきました(2020年11月24日)。詳細な現場状況と、紅葉の様子を紹介します。滋賀県内でも最後に見頃を迎えるようです。 滞在時間は45分ほど。「侘び・さびのかくれ里」というくらい...

近くの観光名所

観音正寺はこちらから

近江八幡市安土町『観音正寺』へのアクセス(徒歩ルート)
滋賀県近江八幡市安土町の繖山に、西国三十三所:第三十二番 『観音正寺』があります。「人魚伝説の寺」や「天空の寺院」とも呼ばれます。その少し奥には、日本100名城52番に選ばれている山城、観音寺城跡もあります。 山の上にあるので歩いて登...
近江八幡市安土町『観音正寺』へのアクセス(車ルート)
滋賀県近江八幡市安土町の繖山に、西国三十三所:第三十二番 『観音正寺』があります。「人魚伝説の寺」や「天空の寺院」とも呼ばれます。その少し奥には、日本100名城52番に選ばれている山城、観音寺城跡もあります。 山の上にあるので歩いて登...

「奥石神社」と「老蘇の森」

「奥石神社」と「老蘇の森」で古に思いを馳せるが・・・
「奥石神社」と「老蘇の森」 滋賀県近江八幡市安土町東老蘇にある「奥石神社(おいそじんじゃ)」と「老蘇の森(おいそのもり)」を紹介します。 昨日スタートのNHK BSプレミアムの時代劇「立花登青春手控え3」のロケ地となったということな...

『岩戸山 十三仏』も近く

『岩戸山 十三仏』現物は拝観できないが道中は石仏だらけ
滋賀県近江八幡市安土町内野にある『岩戸山 十三仏(いわとやまじゅうさんぶつ)』に登ってきました。 ここは「聖徳太子が山頂の巨岩に不動明王や釈迦如来など緒菩薩十三体を自らの爪で刻んだと伝えられている」磨崖仏(自然の岩壁や露岩、あるいは転...

 

繖山の反対側には安土考古博物館や信長の館、その先の安土山には安土城跡などがあります。

その他の紅葉名所(近江八幡市)

八幡山

紅葉の八幡山・村雲御所瑞龍寺
秋の紅葉シーズン真っ盛りですが、近江八幡市にはあまり紅葉スポットがありません。 繖山の麓、観音正寺の登り口近くにある『教林坊』が有名ですが有料なので、無料で楽しめる八幡山山頂にある村雲御所瑞龍寺の紅葉を見に行ってきました(2019年1...

教林坊を除くと、近江八幡市内は八幡山くらいしか紅葉スポットがありません。綺麗なのは山頂付近なので、ロープウェーか徒歩で登る必要があります。

コメント