『滋賀のトリセツ』の内容、特に「近江八幡市」関連部分を重点紹介

昭文社「トリセツシリーズ」最新刊、『滋賀のトリセツ 地図で読み解く初耳秘話』、2021年5月28日(金)発売です。

地図をもとに各地域の歴史や文化を読み解いていくという本なので、観光視点で書かれたガイド本なら当然登場するような観光地が完全にスルーされ、住んでいる人でも「へぇ~」って思ってしまうトリビア的な内容が盛りだくさんの面白い本です。

スポンサーリンク

滋賀のトリセツ

当ブログから「飛び出し坊や・とび太くん」の写真を提供。本を頂いたので近江八幡市に関するところを中心に紹介します。

本の概要・構成

出版情報

  • 出版社:昭文社
  • 発売日:2021年5月28日
  • 判型:B5変・128ページ
  • 価格:1,980 円(税込)

 

構成

2021年5月末現在で、25都道府県版が発売されています。目次を見ると、発売時期によって若干タイトルが違いますが、基本的に同じ構成となっています。

  1. 地図で読み解く滋賀の大地
  2. 滋賀を走る充実の交通網
  3. 滋賀の歴史を深読み!
  4. 滋賀で育まれた産業や文化

各章について近江八幡市に関する内容を中心にざっくりと紹介します。なお、内容紹介の箇条書き部分についてはマップル(昭文社)の公式ショップから、ほぼパクらせていただいています。

1.地図で読み解く滋賀の大地

内容紹介

  • 近江はいつから始まった?近江と呼ばれるワケ
  • 近江盆地の地形と気候
  • 琵琶湖はいつできた?
  • 「琵琶湖八景」と「近江八景」の違い
  • 琵琶湖に浮かぶ四つの島々
  • 琵琶湖に流れ込む川は約450本もあった!
  • 京都を復活させた琵琶湖疎水
  • 琵琶湖以外にも湖、あります。湖だけじゃない滋賀を囲む山々
  • 滋賀県の温泉
  • 「津」がつく地名が多いのははぜ?
  • 「両側町」という形をとり「大津百町」と呼ばれた。
  • 京都・三重・岐阜・福井と隣接する三県境

当ブログで関係する記事を紹介します。

琵琶湖最大の島「沖島」への行き方

琵琶湖の離島『沖島』への行き方:沖島通船の乗り方
海が無い滋賀県なのに島民がいます。琵琶湖上の離島「沖島」は、世界的にも珍しい淡水湖上で人が住む島です。 住所は近江八幡市沖島町、対岸からの距離は1.5kmほどで、移動は船舶のみ。フェリーというほど豪華ではないが、結構立派な船で50人ほ...

琵琶湖八景の一つ「春色 安土・八幡の水郷」

近江八幡市で舟・船での水郷めぐり・八幡堀めぐり_その2-1
水郷めぐり4ヶ所の選び方の基準などについてのまとめです。 近江八幡市内には、舟・船に乗って景色を楽しめる場所がいくつかあります。どこがお勧めかは、何を見たいか、季節、人数、予算などによっても変わるので、その判断となる基本的な情報を紹介...

大中の湖干拓地

井上農園『スイカとび太くん』、シーズン以外は『キャベツとび太くん』
滋賀県近江八幡市の郊外、広大な農地が広がる大中町(だいなかちょう)には、農産物直売所がいくつもあります。そんな中の一つ、井上農園では飛び出し坊や・とび太くんがお客様をお迎えします。 (2021年5月8日改訂) 井上農園・飛び...

2.滋賀を走る充実の交通網

内容紹介

  • 「制するものは天下を制す」といわれた瀬田の唐橋の重要性
  • 「道の国」とも呼ばれた近江のさまざまな街道と宿場
  • 鉄道や国道が「草津川」の下をくぐる必要不可欠なトンネル
  • 琵琶湖上をかける外輪船、初めて浮かんだのは「一番丸」
  • 揖斐川と琵琶湖をつなぎ1トン級の船舶を通す「日本横断運河計画」とは?
  • 「夢のかけ橋」と呼ばれた琵琶湖大橋
  • 私鉄開業ブームで伸びる私鉄網
  • 時速130キロメートルで運行される「湖西線」
  • 観光と輸送の主要駅である「米原駅」と「草津駅」
  • よく見かける飛び出し坊やは東近江市生まれだった!

近江八幡市に関連するのは「朝鮮人街道」とか「武佐宿(中山道)」、武佐から八日市へと延びる「八風街道」。

日本横断運河計画とかあったのか。当時は大まじめだったんだろうけど、海水ー淡水ー海水を繋ぐってのは環境問題を考えたら現代では完全にアウトでしょう。そう思うけど未だに敦賀と大阪を繋いで阪敦運河構想とかもあるらしい???

近江鉄道_近江八幡駅

私鉄では近江鉄道も紹介されています。

近江鉄道八日市駅が待ち合わせ駅で登場

滋賀県内ロケの映画紹介『君の膵臓をたべたい』ざっくり15ヶ所紹介
滋賀県内がロケ地になった映画『君の膵臓をたべたい』が金曜ロードシネマクラブで放送されます。2018年の初回放送から2年、早くも2回目の放送です。浜辺美波と北村匠海が再共演した『思い、思われ、ふり、ふられ』の公開に合わせた感じ?そっちじゃなく...

そしてなんと言っても『飛び出し坊や・とび太くん』です。

69ページに掲載されているとび太くんの写真12点を提供させていただきました。「0系オリジナルとび太くん」の写真を除いて全てです。

残念ながらカットされた写真も含め、その他のとび太くんを見たい方はこちらをどーぞ。

3.滋賀の歴史を深読み!

内容紹介

  • 遺跡から見る古代の近江のすがた
  • 滋賀県は首都だった。天智天皇が遷都した近江大津宮と紫香楽宮
  • 日本の仏教史において重要な「近江」、天台宗は比叡山で開かれ都道府県別寺院1位!
  • 自治組織としての「惣」と「近江商人」、伊藤忠兵衛の活躍
  • 種子島から国友に伝えたとされる火縄銃
  • 戦国の二大決戦「姉川の戦い」「賤ヶ岳の戦い」
  • 滋賀県の城と武将たち
  • 歩兵連隊が所在し「軍都」と呼ばれた近江の戦争遺産

近江商人」のひとつ「八幡商人」の様子を知るにはこちら。旧市街の新町通りを歩くと近江商人屋敷がいくつもあります。

旧市街散策「郷土資料館・歴史民俗資料館」&「旧西川家住宅」に行ってみた
「近江八幡おもてなしパスポート」で利用できる7施設のうち、近江八幡市立資料館の3館(郷土資料館、歴史民俗資料館、旧西川家住宅)と、旧伴家住宅(八幡教育会館)の4つは旧市街地の中心・新町通りに位置しています。この4施設について、2回に分けて紹...

五個荘商人」と言えばこちら。ドラマや映画のロケ地として使われることも多いです。

「まんぷく」ロケ地:「東近江市-近江商人屋敷」はここ
NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」ですが、11/5(月)<第32回>から大阪南部の泉大津に引っ越して塩づくりを始める話になりました。 先日「滋賀県内ロケの番組紹介_2018年秋 その5」で紹介したように、近江八幡市...

安土城跡

日本一有名な戦国武将・織田信長、近江八幡市には安土城址など関連する場所も多くあります。

近江八幡市ゆかりの人物2『織田信長』
滋賀県近江八幡市ゆかりの人物を紹介します。 第2回は『織田信長(おだのぶなが)』です。日本一有名な武将なので、どんな人か知らない人はいないでしょう。織田信長が拠点とした安土城は、安土町にある安土山に築城されました。 20...

安土城についてはこちら

「戦国ワンダーランド」でコスパ最高な『安土城郭資料館』
戦国時代が舞台で、滋賀ゆかりの明智光秀が主人公のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の放送が始まりました。滋賀県内では「戦国ワンダーランド 滋賀・びわ湖」と題して様々なイベントが2020年12月まで予定されています。 織田...
日本三大ガッカリ城跡:安土城跡に登る(前編)
タイトルからケンカを売ってるようですが、最初に断っておくと行ってみる価値はあります。ただ、コストパフォーマンスが悪いのと、安土城の知名度が無駄に期待値を高めてしまうので、どうしても『ガッカリ』感があります。 費用さえ気にしなければ、日...
日本三大ガッカリ城跡:安土城跡に登る(後編)
日本で最も名前が知られている城と言えば、織田信長が築いた安土城ではないでしょうか。大型の天主(天守)を持った初めての城です。 実際のところは2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公である明智光秀の謀反によって織田信長が倒された後、何...

八幡山城、豊臣秀次については全く触れてもらえず。

4.滋賀で育まれた産業や文化

  • 近江にもたらされ、広まった土器の技術
  • 彦根藩の特産となった「浜縮緬」と生産量世界1位の「レーヨン」
  • 大企業が進出、工業団地がたくさんあります
  • 近江神社いろいろ、「祭り」もいろいろ
  • 1万年前から続く「湖の幸」と外来種の襲来
  • 外国人が造ったレンガ造りの田川カルバート
  • 天候と土地の広さから競馬と密な関係にある滋賀県
  • 青土のダム穴/「鳥人間コンテスト」はなぜ始まったのか?
  • スポーツが盛んな滋賀県
  • 大型ショッピングモールが完成、敷地のほとんどが駐車場

交通の要となる立地、起伏が少ない、自然災害が少ない、大阪京都の大消費地に近い、広大な農地を転用可能など、滋賀県は大企業の工場が非常に多いです。工場見学をしているところも多いです(今は新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止しているところもあります)。

工場に関しては近江八幡市はあまり強くありません。最近でこそ「たねやグループ」が成長して「ラコリーナ近江八幡」が県内最大の集客施設になってますが、これは地元企業なので、大企業の進出とは別かな。

『ラ コリーナ近江八幡』まとめページ
『ラコリーナ近江八幡』は、八幡山の東側のふもとに、たねやグループのフラッグシップ店として2015年にオープン。敷地内には「お菓子作りは素材から」と自社農園があったり、本社機能も移転し、たねやグループの思いを体験できる施設となっています。 ...

近江八幡近郊の工場見学だと、

『UCC滋賀工場』の工場見学に行ってきた様子
既に2ヶ月ほどたちますが、近江八幡市からすぐ近くの滋賀県愛荘町にある「UCC滋賀工場」に工場見学に行ってきました。 国道8号線を走っていると現れる大きなUCCカップが目印です。 工場見学の内容と感想、参加申し込み方法など...
番外編_コクヨ工業滋賀の工場見学_前編
前に「近江八幡観光に来る前にこのアプリを入れておく」の中で、スマホでぷちトリップ「たびなび近江八幡」というアプリを紹介し、そのアプリ内で簡単なミッションを達成することで「誰でも簡単に琵琶湖が描ける「びわこテンプレート」(スマホでぷちトリップ...
番外編_コクヨ工業滋賀の工場見学_後編
滋賀県愛荘町にあるコクヨ工業滋賀のノート工場見学に行ってきました。後編では実際の見学の様子やお土産・グッズなどを紹介します。 工場見学概要・場所アクセス・受付から会場まではこちら コクヨ工業滋賀・工場見学 会場の様子・コク...

2019年_左義長まつり_近江八幡市

祭りでは「左義長まつり」が紹介されています。

天下の奇祭「おうみはちまん 左義長まつり」
近江八幡市・春の風物詩と言えば、国選択無形民族文化財となっている「近江八幡の火祭り」です。 3月に「左義長まつり」、4月に「松明祭り(八幡まつり)」として、日牟禮八幡宮周辺で行われます。これと5月の「篠田の花火」の3つで「近江八幡の火...

スポーツ選手では乾貴士さんが登場してます。ただ出身校で紹介されているので、野洲高校・野洲市にされてしまいました。

近江八幡市出身の乾貴士選手、サッカー・アジアカップ日本代表に追加招集
昨年のロシア・ワールドカップで活躍した、近江八幡市土田町出身の乾貴士選手が9日から始まるアジアカップの日本代表に追加招集されました。 乾選手と言えば、昨年末、母校・八幡中学校と八幡東中学校に、乾選手から寄附された100万円を使ってサッ...

じゃあ楽天の則本昂大さんは?ってなると、多賀少年野球クラブで多賀町。そこは八幡商業じゃないの?

近江八幡市だとシンクロ(アーティスティックスイミング)の乾由紀子さんや、モーグルの伊藤みきさん(近江兄弟社高校、出身は日野町)もいるけど残念ながら紹介されず。

競馬のところで賀茂神社の足伏走馬などが紹介されています。

賀茂神社『足伏走馬』-5月初旬
滋賀県近江八幡市加茂町にある賀茂神社(かもじんじゃ)で開催される例祭「賀茂祭」、その中で行われる神事の一つが古式競馬「足伏走馬(あしふせそうめ)」です。 開催は5月6日です。ただし、平日の場合は次の日曜日になります。 次回:...

三井アウトレットパークの紹介の隅で、滋賀県の総合スーパー「平和堂」が紹介されていて、平和堂近江八幡店の写真が。その店舗は既に壊されてマンションになってるんだけど、なぜよりによって近江八幡店の写真が使われたのでしょう?

『プラウド近江八幡』いよいよ入居開始
滋賀県近江八幡市のJR近江八幡駅から徒歩1分、平和堂の跡地に建設されていた『プラウド近江八幡』がいよいよ完成に近づきました。 建物は完成していて、現在は周辺整備をしている状況です。いよいよこれから入居開始となります。 完成した外...

旧八幡郵便局_ヴォーリズ建築

これで終わりかと思いきや、最後の最後で「近江八幡を愛した建築家 ヴォーリズの軌跡と作品」としてウィリアム・メレル・ヴォーリズの人物紹介、ヴォーリズ建築が紹介されています。

ヴォーリズ建築の特別公開があります(4/26ー5/7)
平成から令和への改元とGW10連休が近づいてますが、先日の旧パーミリー邸販売中に続きヴォーリズ建築の話です。 ちなみに旧パーミリー邸は入札により売却されますとの表示に変わってました。最低入札額は無いので、上手くいけば安く買えます。ただ...

まとめ

「滋賀のトリセツ」の内容から近江八幡市に関する部分を中心に紹介しました。このシリーズの特徴は「各地域の歴史や文化を読み解く」ということで、滋賀県民でもよく知らないようなマニアックな場所や歴史が多く紹介されていて楽しめます。滋賀の魅力を再確認できます。

他の都道府県版を見てないので何とも言えないですが、滋賀県ほどネタが豊富な県って少ないと思うのですがいかがでしょう?「滋賀県って琵琶湖だけでしょ」なんてことはありません。

一方で、観光ガイド本では必ず出てくる三井寺、八幡堀、ラコリーナ近江八幡、メタセコイア並木などはほとんど登場しません。

近江八幡市だけでもネタが豊富で1冊作れそうなレベルなので、ちょっとこのページ数では足りなかったんじゃないかって気がします。

『近江八幡のトリセツ』になれるよう、当ブログももう少し充実した内容になるように努めます。

近江八幡市PR動画はこちら

滋賀県出身・堀田真由さんが紹介する近江八幡市PR動画
堀田真由(ほったまゆ)さんと言えば、ここ数年活躍が目立つモデル・女優さんですが、滋賀県の出身です。それは知っていたのですが、生まれと育ちは長浜市ということで、今まで特に取り上げることはありませんでした。 しかし今回、堀田真由さ...

『滋賀のトリセツ』の購入はこちらから

 

コメント